docomo business | NTT Communications

基本画面の見かた

最終更新日: 2022年8月16日 午後4:23

Your Connectの基本画面は4種類あります。

画面概要

  • 基本画面
    • 起動時など、通話や着信をしていない時の画面です。
  • 着信/発信中画面
    • 外部からの着信や転送の着信時、または発信し呼び出し中の画面です。
    • 3段目に通話情報が表示されます。
  • 通話中画面
    • 着信や発信の応答後の通話中の画面です。
    • 3段目に通話情報が表示されます。
  • 転送時画面
    • 通話転送時の転送元の画面です。
    • 3段目に元の通話情報、4段目に転送先との通話情報が表示されます。
Note補足

各ボタンの色は、下記を表しています。

  • 白色:押下可能
  • 緑色:選択中 (情報表示)
  • 灰色:押下/選択不可

基本画面

基本画面における表示項目と概要
番号項目名概要
1コミュニケーターのステータス表示コミュニケーターの現在のステータスが表示されます。ステータスの詳細については「コミュニケーター応対ステータスの一覧と操作方法」のチャプターをご参照ください。
2ネットワーク遅延表示(※1)コミュニケーター端末とYour Connectサーバー間のネットワークに遅延が生じている場合に警告が表示されます。
3ステータス経過時間コミュニケーターが現在のステータスに変更されてからの経過時間が表示されます。
4コミュニケーターのログイン名コミュニケーターのログイン名が表示されます。
5キュー名とキューごとの待ち人数(※2)コミュニケーターの所属するキュー名とキューごとの待ち人数がスクロール表示されます。
6キュー名とその待ち時間(最大)(※3)所属キューの中で最大待ち時間のキューの名前、および待ち時間と待ち呼数が表示されます。

※「コミュニケーター応対ステータスの一覧と操作方法」のページはこちら

※1 ネットワーク遅延表示はコミュニケーター端末の接続状況が悪い場合に表示されます。
   遅延表示がされる場合:コミュニケーター端末とYour Connectサーバー間のRTTが 300msec以上、またはdownlinkが0.5Mbite
カーソルをあてるとネットワーク速度が表示されます。



※2 待ち人数はコールがキューに入ったときから表示されます。
※3 待ち呼数、待ち時間は、コールがキューに入ったときから表示、カウントされます。カスタマーが電話を掛けた時点からではありません。

基本画面

基本画面における表示項目と概要
番号項目名概要
7メニューボタン選択するとログダウンロード用サブウィンドウが表示されます。ログダウンロードの詳細については「ソフトフォンログのダウンロード」のチャプターをご参照ください。
8ログアウトボタンログアウトします。ステータスがOfflineまたは離席(カスタムステータス)の場合に押下できます。
9Availableボタン選択するとコミュニケーターの現在のステータスがAvailableにされます。(上図では選択済み)
10Offlineボタン選択するとコミュニケーターの現在のステータスがOfflineに変更されます。
11離席(理由)ボタン選択すると離席理由選択ウィンドウが表示されます。
12発信ボタン選択するとサブウィンドウの発信タブが表示されます。

※「ソフトフォンログのダウンロード」のページはこちら

着信と発信中の画面

着信と発信中の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
1コミュニケーターのステータス表示コミュニケーターの現在のステータスが表示されます。着信中はPendingBusy状態になります。
2ネットワーク遅延表示コミュニケーター端末とYour Connectサーバー間のネットワークに遅延が生じている場合に警告が表示されます。
3ステータス経過時間コミュニケーターが現在のステータスに変更されてからの経過時間が表示されます。
4コミュニケーターのログイン名コミュニケーターのログイン名が表示されます。
5キュー名とキューごとの待ち人数コミュニケーターの所属するキュー名とキューごとの待ち人数がスクロール表示されます。
6キュー名とその待ち時間(最大)所属キューの中で最大待ち時間のキューの名前、および待ち時間と待呼数が表示されます。
7メニューボタン選択するとログダウンロード用サブウィンドウが表示されます。ログダウンロードの詳細については「ソフトフォンログのダウンロード」をご参照ください。

※「ソフトフォンログのダウンロード」のページはこちら

着信と発信中の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
8応答ボタン押下すると着信中の呼との通話が開始されます。
9応答拒否ボタン押下すると着信中の通話への応答を拒否し、他のコミュニケーターに回すことができます。
10状況表示現在の状況が表示されます。電話を着信中には「着信中」と表示されます。
11状況の経過時間現在の状況になってからの経過時間(着信してからの経過時間)が表示されます。
12発信元電話番号発信元のお客さまの電話番号が表示されます。
13問い合わせ内容着信中の呼がキューに入ってからの経過時間と、キュー名が表示されます。

通話中の画面

通話中の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
1コミュニケーターのステータス表示コミュニケーターの現在のステータスが表示されます。通話中はBusy状態になります。
2ネットワーク遅延表示コミュニケーター端末とYour Connectサーバー間のネットワークに遅延が生じている場合に警告が表示されます。
3ステータス経過時間コミュニケーターが現在のステータスに変更されてからの経過時間(カスタマーとの通話を開始してからの経過時間)が表示されます。
4コミュニケーターのログイン名コミュニケーターのログイン名が表示されます。
5キュー名とキューごとの待ち人数コミュニケーターの所属するキュー名とキューごとの待ち人数がスクロール表示されます。
6キュー名とその待ち時間(最大)所属キューの中で最大待ち時間のキューの名前、および待ち時間と待呼数が表示されます。
7ミュートボタン選択するとコミュニケーターの音声がミュート状態となります。選択中には「ミュート解除」ボタンに変化し、再度選択するとミュート状態が解除されます。
8メニューボタン選択するとログダウンロード用サブウィンドウが表示されます。ログダウンロードの詳細については「ソフトフォンログのダウンロード」をご参照ください。

※「ソフトフォンログのダウンロード」のページはこちら

通話中の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
9転送(内部)ボタン選択するとサブウィンドウの内部転送タブが表示されます。
10転送(外部)ボタン選択するとサブウィンドウの外部転送タブが表示されます。
11保留ボタン選択するとカスタマーとの通話が保留状態になります。選択中には「再開」ボタンに変化し、再度選択すると保留状態が解除され、通話が再開されます。
12切断ボタン選択するとカスタマーとの通話が切断されます。
13状況表示現在のカスタマーとの通話状況が表示されます。
14状況の経過時間現在の状況になってからの経過時間が表示されます。
15発信元電話番号発信元のカスタマーの電話番号が表示されます。
16問い合わせ内容通話中の呼がキューに入ってから応答するまでの呼出時間とキュー名が表示されます。

転送時の画面

転送時の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
1コミュニケーターのステータス表示コミュニケーターの現在のステータスが表示されます。通話中はBusy状態になります。
2ネットワーク遅延表示コミュニケーター端末とYour Connectサーバー間のネットワークに遅延が生じている場合に警告が表示されます。
3ステータス経過時間コミュニケーターが現在のステータスに変更されてからの経過時間(カスタマーとの通話を開始してからの経過時間)が表示されます。
4コミュニケーターのログイン名コミュニケーターのログイン名が表示されます。
5キュー名とキューごとの待ち人数コミュニケーターの所属するキュー名とキューごとの待ち人数がスクロール表示されます。
6キュー名とその待ち時間(最大)所属キューの中で最大待ち時間のキューの名前、および待ち時間と待呼数が表示されます。
7ミュートボタン選択するとコミュニケーターの音声がミュート状態となります。選択中には「ミュート解除」ボタンに変化し、再度選択するとミュート状態が解除されます。

転送時の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
8再開ボタン選択すると保留状態のカスタマーとの通話が再開されます。
9三者通話ボタン選択すると全ての保留状態が解除され、コミュニケーター、カスタマー、転送先との三者間の通話が開始されます。
10スワップボタン選択すると、カスタマーと転送先のそれぞれの保留状態と通話状態が入れ替わります。
11退去ボタン選択すると三者間通話から退去し、カスタマーと転送先の二者間通話が開始されます。
12状況表示現在のカスタマーの状況が表示されます。通話中には「通話中」と、保留中には「保留中」と表示されます。
13状況の経過時間現在の状況になってからの経過時間が表示されます。
14発信元電話番号発信元のカスタマーの電話番号が表示されます。
15問い合わせ内容通話中の呼がキューに入ってから応答するまでの呼出時間とキュー名が表示されます。
16切断ボタン選択するとカスタマーとの通話が切断され、コミュニケーターと転送先の二者間通話が開始されます。

転送時の画面における表示項目と概要
番号項目名概要
17転送先の状況表示転送先コミュニケーターとの通話状況が表示されます。
18転送先の状況経過時間転送先コミュニケーターとの通話状況の経過時間が表示されます。
19転送先クイック接続名転送先コミュニケーターのIDとクイック接続名が表示されます。
20転送先保留ボタン選択すると転送先との通話が保留状態になります。選択中には「転送先再開」ボタンに変化し、再度選択すると保留状態が解除され、転送先との通話が再開されます。
21全て保留ボタン選択するとカスタマーと転送先、両者とも通話が保留状態になります。
22全て再開ボタン選択すると全ての保留状態が解除され、コミュニケーター、カスタマー、転送先の三者間の通話が開始されます。
23転送先切断ボタン選択すると転送先との通話が切断され、コミュニケーターとカスタマーの二者通話が開始されます。

回答が見つかりましたか?
はい
いいえ

お困りのことについてポータルサイトに記載されていない場合は、開発者が把握していないエラーが発生している可能性があります。

フィードバックを送るページから「ご要望」としてコメントをお寄せください。



previous
一覧に戻る
サイトのご利用にあたってYour Connect利用規約

© NTT Communications Corporation All Rights Reserved.