docomo business | NTT Communications

ユーザーの追加

最終更新日: 2022年4月22日 午後4:24

Amazon Connectを利用するユーザーを追加します。
SAML認証を利用する場合、Amazon Connectへのユーザー追加と各IdPへのユーザー追加の両方が必要です。

手順

Amazon Connectの管理者向け画面にアクセスします。
1.「ユーザー管理」を選択します。
2.「新しいユーザーの追加」を選択します。
3.ユーザー登録方法は以下の2パターンあります。多くのユーザーを登録する場合、bの方法を選ぶことをお勧めします。

a.画面からの追加

b.CSVファイルアップロード


a.画面からの追加の場合

a-1.下記の内容を画面から設定してください。認証方式によって設定が不要な項目があります。



ユーザー追加(画面上で設定)に関する項目
番号項目名概要
1名,姓名前を設定します。
2ログイン名ログイン名を設定します。SAML認証を利用される場合、IdPに設定したログイン名(ログインID)と一致させる必要があります。
3EメールアドレスEメールアドレスを登録します。(任意)登録した場合パスワードリセットをメールで実施することができます。
4パスワード8文字以上大文字・小文字・数字を含むパスワードを設定します。
5ルーティングプロファイル利用するルーティングプロファイルを設定します。
6セキュリティプロファイルセキュリティプロファイルを設定します。複数のプロファイルを割り当てることも可能です。
7電話の種類ソフトフォンまたはデスクフォンを選択します。Your Connectの画面から変更することも可能です。
8通話の自動着信有効にすると、通話可能な状態のときに自動で通話が繋がります。
9通話終了後(ACW)タイムアウト通話終了後のアフターコールワークの時間を設定します。            ユーザーのステータスがAfterCallWorkの時、ここで設定した時間が経過するとAvailableに自動で変わります。”0”に設定すると、ステータスは自動で切り替わりません。

a-2.設定完了後、保存ボタンを押します。

b.CSVファイルアップロードの場合

b-1.CSVファイルを用意します。

ユーザー追加(CSVファイル)に関する項目
ヘッダー画面項目必須項目備考
first name
last name
email addressメールアドレスSAML認証の場合不要です。
passwordパスワードSAML認証の場合不要です。
user loginログイン名SAML認証を利用する場合IdPのログイン名と一致させます。
routing profile nameルーティングプロファイル
security_profile_name_1|security_profile_name_2セキュリティプロファイル
phone type (soft/desk)電話の種類
phone number電話番号
soft phone auto accept (yes/no)通話の自動着信
ACW timeout (seconds)通話作業後 (ACW) タイムアウト

b-2. 「.csv テンプレートを使用してユーザーをインポート」を選択し、「ファイルをアップロード」を選択します。


b-3.「ファイルを選択」を選択します。


b-4.「ファイルをアップロードして検証」を選択します。


b-5.登録内容を確認して「保存」を選択します。



回答が見つかりましたか?
はい
いいえ

お困りのことについてポータルサイトに記載されていない場合は、開発者が把握していないエラーが発生している可能性があります。

フィードバックを送るページから「ご要望」としてコメントをお寄せください。


previous
一覧に戻る
サイトのご利用にあたってYour Connect利用規約

© NTT Communications Corporation All Rights Reserved.