docomo business | NTT Communications
トップ
arrow
操作マニュアル:管理者向け画面の操作と設定
arrow
コミュニケーター・カスタムステータスの設定

コミュニケーター・カスタムステータスの設定

最終更新日: 2022年10月27日 午後5:33

Available、Offline等のAmazon Connectのデフォルトのステータスに加えて、
離席理由などをステータスとして表示できるように設定することができます。

手順

Amazon Connectの管理者向け画面にアクセスします。
1.「エージェントステータス」を選択します。

2.「新しいエージェントステータスの追加」を選択します。

3.「ステータスの名前」と「説明」を入力します。

4.「保存」を押します。
※作成したステータスを削除することはできません。
 「CCPで使用できます。」のチェックを外すことにより、ソフトフォンで表示されず無効にすることができます。

Note補足

新UI(2022年9月リリース)をご利用の場合

  • Your Connectでは2か所にステータスが表示されます。


   ①ステータス表示および、切替ボタン(Your Connectサービス側で固定)
    ・「応答可能/応答不可/離席中」

 ・コミュニケーターがステータスをプルダウンメニューから選ぶ際に操作するボタンです。

   ②ステータス表示(Amazon Czonnect管理者向け画面で編集可能)
    ・「Available/Offline/カスタムステータス名」

 ・コミュニケーターがステータス切替ボタンを選択すると、ボタンの下に表示されます。


  • カスタムステータスはすべて「離席中」と表示されます。


  • Your Connect利用時、①と②の表示名を同じにしたい場合は以下のように設定してください。

   1.Amazon Connect管理者画面の「エージェントステータス」ページを開く。
   2.「ステータスの名前」を編集し保存する。
    例:
    ・「Available」→「応答可能」
    ・「Offline」→「応答不可」
    ステータス名の変更方法は「コミュニケーター・カスタムステータスの設定を参照ください。



回答が見つかりましたか?
はい
いいえ

お困りのことについてポータルサイトに記載されていない場合は、開発者が把握していないエラーが発生している可能性があります。

フィードバックを送るページから「ご要望」としてコメントをお寄せください。


previous
一覧に戻る
サイトのご利用にあたってYour Connect利用規約

© NTT Communications Corporation All Rights Reserved.