docomo business | NTT Communications

基本コールフローの作成

最終更新日: 2022年3月30日 午前11:46

コンタクトセンターで使用するコールフローの設定方法を説明します。
作成手順は「問い合わせフロー」の作成を用いて説明します。
その他のフローに関しても作成方法の基本は同じです。
フローの種類により、利用タイミングが異なります。
フローの種類の詳細は以下の公式サイトを参照してください。

手順

Amazon Connectの管理者向け画面にアクセスします。
1.「問い合わせフロー」を選択します。

2.「コンタクトフローの作成」を選択します。
問い合わせフロー以外を作成する場合は、▼マークを押し、一覧から選択します。

3.各ブロックを設置し、ブロック同士を→でつなぎます。

4.フロー名を設定します。

5.設定が完了したら、「保存」を選択して保存します。
6.「公開」を押すと環境に反映されます。


回答が見つかりましたか?
はい
いいえ

お困りのことについてポータルサイトに記載されていない場合は、開発者が把握していないエラーが発生している可能性があります。

フィードバックを送るページから「ご要望」としてコメントをお寄せください。


previous
一覧に戻る
サイトのご利用にあたってYour Connect利用規約

© NTT Communications Corporation All Rights Reserved.